ダウジングについて

ダウジングって?

 

 ダウジングって何? と思う方でも、テレビなどでL字型やV字型のロッドを持って

何かを探索してるような画像や映像を見たことがある方は多いのではないでしょうか?

 

1460584048151.jpg 

 ↑ こんなのとか 

msl_k_jdubois_mcain_dowsing_07-08-095.jpg 

 ↑ こんなの

 

 ダウジングとは、もともとこのようなL字型やY字型の棒を使って、地下水や貴金属などの鉱脈などを探す手法でした。


 現在ではL字型やV字型のロッドの他にもペンデュラムという振り子を使ってのダウジングが幅広く用いられており、その用途も占いや探し物、ヒーリングに至るまで多岐に渡っています。


 日本ではまだまだ馴染みがない方も多いかもしれませんが、欧米ではとてもメジャーなツールなんです。

 では実際世界ではどんな事に使われてきたのか、いくつかご紹介しますね!



  ★ベトナム戦時、地雷探知機がとっても高価だった為不足しており、ダウジングが探知に使われ犠牲者を

    飛躍的に減少させた。(このニュースがNYタイムズ紙に掲載された)

  ★アメリカでは金や石油の発掘に使われてきた歴史があります。(あのユリ・ゲラーも石油会社に依頼され

    ダウジングで石油を発掘していたと主張していたそうですよ~)

  ★16世紀のドイツでは既に金属探索のためのダウジングが地質調査の方法として確立されていた。

  ★病や不調を作り出す原因となるジオパシック・ストレスは水脈・エネルギーグリッド・断層によって

    作られており、海外ではこれをダウジングで探し出す専門の業者もいます。

  ★保険が適用されるなど自然療法が根付いているドイツでは、体のエネルギー状態を確認したり、その人に

    とってより適した食事やサプリメント、療法(ホメオパシー・フラワーエッセンス等)を選択したりする

    際には一般的にダウジングが用いられています。

 

 ・・・などなど、ざっとご紹介しましたが、このように欧米では非常にポピュラーなんですね。



 とはいえ、古くは日本でも弘法大師が杖を使って水脈を探し当てたとか、水銀の鉱脈を掘り当てたというような伝承があります。

 また、1973年には武蔵村山市の水道担当部署の職員さんが(個人的にではあるけれど)ダウジングで古い水道管を探していたという記事もあり、現在でも工務店などで水道管の探索にダウジングを用いているケースもあると聞きます。

 最近では北海道神宮からの依頼を受けてダウザーの細金勝治さんが見事ダウジングで井戸水として使う為の地下水脈を探し当てたという話は有名です。

 

 でも実際私たちが水脈を探す事はさすがにそうはないですよね(笑)

 では私たちが身近なところでダウジングを取り入れるとしたらどんな事が出来るのでしょうか?

 

 

どんな事ができるの?

 

 ダウジングを手軽に行うペンデュラムという振り子をご存知でしょうか?

 

IMG_6433.JPG 

 ↑  こういうの

 

 これを使えば本当にいつでもどこでもダウジング出来るんです!

 ペンデュラムに質問をしてその動きをみて結果を判断するのです。

 

 例えば家の中のエネルギーチェック。ベッドや枕の位置は思った以上に心や体に影響を与えます。

 それからイエス・ノーで聞けるような簡単な質問から、探し物も出来ます。

 自分に合うもの合わないものの判別など、気になる事、知りたい事、調べたい事、なんでもペンデュラムに聞いてみましょう!!

 そして今、ペンデュラムはヒーリングに使われることが多くなってきました。

 自分や人の不調な箇所を調べたり、そこにペンデュラムを使ってヒーリングを施したり、チャクラのバランス調整をしたり本当に用途は色々です。

 例えばレイキヒーリングの前にペンデュラムでエネルギーの出入り口であるチャクラのトリートメントを行う事で、その後のヒーリングがより効果的に行えます。

 特別な能力や霊感は必要ありません。

 誰でもコツさえつかめば出来るのです。

 

 やってみたいけど使い方がわからない方、ペンデュラムを持っているけどいまいち使えていない方にはワークショップもやっています。

 

 

なぜ動くの???

 

 ペンデュラムや他のダウジングに使うロッドやテンサーが動くのはなぜでしょう?

 これには色々な説がありますが、基本的には自分の手が動かしていると言っていいでしょう。

では何が自分の手を動かしているのか?

 

 それは潜在意識です。

 

 潜在意識はとても敏感です。

 あなたが顕在意識では感じないようなエネルギーや情報を潜在意識はとても敏感にキャッチします。

 

 例えば地震などの天変地異が起きる前、動物たちが普段とは違う行動をする話はよく耳にしますよね。

 あれは、地球や周りのエネルギーの変化を敏感に感じ取っているから。

 そのような力を私たち人間も潜在的に本来持っているはずなのですが、顕在意識が優先され過ぎる現代では潜在意識にアクセスするのがなかなか難しいですよね。

 ですが、中にはこの在意識にアクセスし、内なる自分の声を聞くことが出来る人たちがいます。

 このような人たちは直観で色々な事を上手に判断し、決断していきます。

 

 では潜在意識にアクセスするにはどうしたらよいでしょうか?

 その方法はいくつかあると思いますが、ダウジングもそのひとつです。

 ダウジングをすることによって、潜在意識からの情報を受け取る事が出来るのです。

 

 また潜在意識はスピリチュアルな領域です。

 たとえ顕在意識では気付いていなくても、潜在意識は精神世界からのメッセージをしっかりと受け取っています。

 なので潜在意識にアクセスすると言う事は、無限の情報源にアクセス出来るって事ですよね!

 とってもわくわくしますよね!!

 

 ペンデュラムがなぜ動くのか?

 この他にも、人によっては天使が動かしてくれている、ガイドさんが動かしてくれている、守護霊さんが動かしてくれている、などなど色々な答えをお持ちでしょう。

 私はそれも本当なんだと思います。

 「私は○○からメッセージを受け取ります」と意図すればそうなる、というのが精神世界の考え方だと思うからです。

 

 諸説あるけれども、まずは楽しく始めてみましょう。

 きっと驚きの連続ですよ~!!

 

 

エナジーペンデュラム

 

 ではどんなペンデュラムを選べばいいのでしょう?

 パワーストーンで出来たもの、シルバー、オルゴナイト、真鍮、色々ありますが、オススメは何と言ってもエナジーペンデュラムです。

 なかでもイシスペンデュラムはイチオシです。

 

 エナジーペンデュラムとはどんなものでしょうか。

 それはヨーロッパでダウジング界をリードするイギリスのトップダウザーがエネルギー工学に基づき設計製作した、まさにトップレベルのペンデュラムです。

 

IMG_6464.JPG  IMG_6473.JPG IMG_6471.JPG

 

 エナジーペンデュラムはエジプトの遺跡から発見された図形を基に作られました。

 そのような幾何学神秘形状はそれぞれが独自のエネルギーを放つ力をもっています。

 ある形状がエネルギーを放つということで思い浮かぶもののひとつに、エジプトのピラミッドがありますよね。

 ピラミッドの形がエネルギーを放っているとか、ピラミッドからエネルギーを得られるだとかはよく耳にします。

 ピラミッド以外にも様々な幾何学神秘形状があり、エナジーペンデュラムはそれを取り入れたペンデュラムなのです。

 

ISIS2.jpg

 

 最初におすすめしたイシスペンデュラムは、1930年代にフランスのダウザーが古代エジプトの遺跡から発見した石のペンデュラムを元に作られたもので、エナジーペンデュラムのルーツとも言えるものです。

 

IMG_6462.JPG

 

 エジプトの女神イシスの名を持つこのペンデュラムは、ホワイトのエネルギーを放ち、自浄作用を持っている為、浄化は一切必要がありません。

 エネルギーを受け取るレシーバーとしての働きもありますが、それ以上にエネルギーを発するエミッタ―の働きをします。

 自発的に安定したエネルギーを発しているので、ダウザー・セラピストのエネルギーロスがないのです。

 

 イシスペンデュラムのバッテリーと呼ばれる4枚の円盤状セルがエネルギーを共鳴させ、強める働きをします。

 この円盤状セルが6枚のバージョンになると、さらにエネルギーを強め、サイズが大きくなるとより遠くまでエネルギーを発します。

 

 食べ物・ハーブ・レメディの選択、瞑想、チャクラバランシングなどのヒーリングトリートメント、物や場所・人のエネルギー測定など、非常に適用範囲の広いペンデュラムの為、ヒーラーやダウザーの必須ペンデュラムでもあり、初心者の方でも安心して使えます。

 

  こちらでご案内したエナジーペンデュラムは当店のオンラインショップ、または店頭でもご購入いただけます。